トップページ > 離婚の慰謝料とは

離婚の慰謝料とは

離婚の話題のときに、高確率で出てくるものとして慰謝料があります。しかしそのことは知っていても、離婚の慰謝料とはいったいどういうものなのか正確に理解している人は、意外と少ないものです。離婚をするかもしれないという人だけでなく、する可能性がないという人も、離婚の慰謝料についての知識はしっかり覚えておきましょう。

慰謝料とは精神的な苦痛を与えたものに対する損害賠償です。しかし人によってはこの時点で既に勘違いしている人がいます。世間一般でのイメージとして、慰謝料は男性が女性に対して払うものというものがあります。しかし精神的苦痛を与えたのが女性の場合、女性が男性に対して慰謝料を支払わなければいけなくなります。イメージだけが先行しすぎてしまい、女性が払う場合もあるということを忘れている人がいるので注意しましょう。

精神的苦痛といっても、そこにはさまざまな基準があります。そしてそれによって慰謝料の額は大きく変わってしまいます。慰謝料がどれだけになるのかは、実際に話し合ってみなければ分かりません。そしてその話し合いをするにしても、何らかの基準を知っていなければ、お互いが納得できる慰謝料を算出することはできません。

慰謝料を払ってもらいたいと思っているのなら、慰謝料についての知識をしっかり身につけてから考えるようにしましょう。ただ高い金額を提示しても、それは単なる自分の願望なだけで終わってしまう場合がほとんどなのです。

関連エントリー
離婚の慰謝料とは
慰謝料の相場
算定基準
必ず発生するものではない
財産分与
請求期限について
慰謝料が認められない場合
誰に相談すればOK?
税金の関係
離婚の慰謝料を請求
離婚するかも?性格の不一致でしょうか

メニュー
夫婦のトラブル情報
夫婦生活ナビゲーション
結婚について
サイト情報
運営者情報